芸能グラビア速報

グラビア中心の芸能まとめサイトです。 壇蜜ニュースが移転しました。

    2015年12月

    1 名前:野良ハムスター ★@\(^o^)/[ageteoff] 投稿日:2015/11/18(水) 13:48:44.73 ID:???*.net
    昨年、当サイトでも大きな話題となった大場久美子の「54歳セクシービキニ」グラビア。
    「1億人の妹」が35年ぶりにグラビア挑戦し、見事な肢体を公開したことで、ネット上も騒然となった。
    その話題騒然グラフを蔵出しアンコール。当時のグラビアの反響について、大場本人が振り返る。

     * * *

    1年前に披露した35年ぶりのビキニグラビアは、思っていた以上に反響がありました。
    テレビでは10以上の番組でグラビアが取り上げられて、中でも人気だったのが、
    白いビキニを着て後ろ姿で写ったカットです。男性の多くにはあのポーズが大好評です(笑い)。

    実はあのグラビアが掲載されてから、アイドル時代からのファンや女性が追っかけとして
    現われるようになったんですよ。コンサートや一般公開されていないイベントなどにも来ていただいて、
    「どうやって入ったの?」って聞いたら「主催者にお願いして入れてもらいました」って。

    最初は「54歳になった私でいいの?」という気持ちもありましたが、思い切って挑戦してみるものですね。
    また近いうちにみなさんにサプライズをお届けできると思いますので、楽しみにしていてくださいね!

    ◆大場久美子(おおば・くみこ):1960年1月6日生まれ。埼玉県出身。身長153cm、B80・W57・H83。
    1973年劇団に入り子役としてテレビ、CM、映画に出演。1975年『決定版!あなたをスターに』で
    審査員特別賞を受賞。1975年に「1億人の妹」のキャッチコピーで歌手デビューし、1978年にドラマ
    『コメットさん』で一躍人気者となる。最新の活動は公式ブログ『大場久美子の“エトセトラ”』で公開中。

    撮影■YOKO MIYAZAKI



    ※週刊ポスト2015年11月27日・12月4日号
    http://www.news-postseven.com/archives/20151118_364342.html

    【54歳でセクシービキニ挑戦した大場久美子「また近いうちにみなさんにサプライズをお届けできると思います」】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/11/10(火) 23:29:53.66 0.net

    橋本の方が色々身を削ってるのに



    【なぜ橋本マナミと壇蜜の差はまるで縮まらないのか】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 23:48:38.03 ID:???*.net

    モデルの清原亜希が、芸能界の“タブー”を暴露したと話題になっている。それは、10月11日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)でのことだ。

     佐田真由美、滝沢眞規子らのモデル仲間と共に出演した清原は、「雑誌見た時に、『これ、私じゃない』って思うことがある」
    「こんなにかわいくしてくれちゃって」と、自身のグラビアで修整が行われていることを示唆した。

     二児の母でもある清原は、子供から「ママのやっていることは、嘘つきだね」と言われることもあるという。
    さらに「『私って、こんなに脚長かったっけ?』と思うこともある」と顔以外の修整にも言及、
    過度な修整については「『しみとか、なるべく直さないで』と言うんだけど」と、くぎを刺していた。

     グラビア修整の実態に詳しいデザイナーは、以下のように語る。

    「脇のしわを薄くしたり、肌の黒ずみを消すなどの修整は、もはや当たり前です。事務所によっては、それ以上の修整を要求されることもあります。
    多いのは、やはり、ほくろや細かいしわの除去などですが、中には『あごのラインをもっとシャープに』『おなかを引っ込めて』などもあります。

     最近は、AKB48の小嶋陽菜が6月に『週刊ヤングマガジン』(講談社)の表紙を飾った際に『顔がおかしい』『修整しすぎではないか』と話題になりました。
    デザイナーの目から見ても、肌の表面をきめ細かく修整しており、あまりにきれいすぎて違和感がありました。

     修整は、やりすぎると全体的にのっぺりして、顔などは立体感が失われてしまいます。修整後の顔が“基準”になってしまうと、もう修整前の状態で載せることはできなくなってしまうため、
    さらに修整を繰り返すという悪循環に陥ってしまうのです。そのため、清原さんが過度な修整を拒否するような発言をしたのも、よくわかります」

    ●一般人の撮影でも、驚きの修整要求が……

     修整が頻繁に行われる背景には、高画質化で隅々まで鮮明に写るようになったこともあるという。
    また、修整指示は事務所に所属している芸能人だけではないようだ。ある編集プロダクションのスタッフは、以下のような経験を語る。

    「一般企業に取材する記事の場合、広報の方などが誌面に載ることも多いですが、
    原稿チェックの際に色味や表情について指示が入るケースもあり、結果的に先方から提供されたプロフィール写真に差し替えられたこともありました。

     また、芸能人でもないのに、立ち姿の写真で『腰のくびれをつくってほしい』『やせて見えるようにしてほしい』と言われることもあり、デザイナーにお願いしていたら納期に間に合わないため、
    編集者が自ら直さざるを得ないケースもあります。結果的に、修整がどんどんうまくなり、もはやデザイナー顔負けの編集者もいるぐらいです」

     画像加工・編集ソフトが普及したことで、誰もが手軽に修整を施すことが可能になった。しかし、やりすぎは禁物のようだ。
    (文=編集部)

    Business Journal / 2015年11月11日 22時0分
    http://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_173881/



    【「私じゃない…」清原が暴露、グラビア修整の実態!原形消え、さらに過度の悪循環】の続きを読む

    1 名前:ダークホース ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/11(水) 18:05:18.85 ID:???*.net
    モデルの紗栄子が、ランジェリー姿のバレリーナを披露した。

    11日発行のカタログ「PEACH JOHN 2015 Winter vol.95」の表紙に登場。
    同ブランドが提案しているのは、胸元に抜け感を作る「抜け感バスト」。
    トレンドのエフォートレスファッションにあわせたランジェリーを着こなした紗栄子が
    “バレリーナ”の世界観を表現している。

    誌面では、しなやかボディの紗栄子がランジェリー姿のバレリーナを披露。
    また、今回初めて同ブランドはアプリと連動したカタログコンテンツを行っており、
    360度どこから見てもナチュラルで透明感のある紗栄子の美しさに注目だ。

    http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1111/mod_151111_8076782682.html

    紗栄子/「PEACH JOHN 2015 Winter vol.95」より





    【紗栄子、ランジェリー姿のバレリーナを披露 しなやかボディにうっとり】の続きを読む

    1 名前:ダークホース ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/11/10(火) 20:29:19.63 ID:???*.net
    人気グラビアアイドル、杉原杏璃が、胸元がばっくりあいた谷間全開のネグリジェ写真を公開、
    セクシーすぎると話題を呼んでいる。

    このお宝写真を杉原が公開したのは、9日に更新したブログでのこと。
    「イマイチ、熟睡できなかったので これからぐっすりおやすみまーす」とのコメントと共に、白地に花柄、
    ピンクのレースで縁取られたネグリジェに、水玉モコモコガウンを羽織った自撮り写真を公開。
    無防備な胸の谷間や太ももがモロ見えの、感動の一枚となっている。

    これを受け、ネット上でもすぐさま
    「セクシーすぎる」「ムラムラするその谷間...」など絶賛コメントが飛び交う騒ぎとなっている。

    http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1110/aol_151110_9527110203.html

    杉原杏璃 ブログより

    【杉原杏璃、胸の谷間モロ見せのネグリジェ姿がエロセクシーすぎると話題に 「ムラムラするその谷間...」など絶賛の声】の続きを読む

    このページのトップヘ