芸能グラビア速報

グラビア中心の芸能まとめサイトです。 壇蜜ニュースが移転しました。

    2017年12月

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/11/24(金) 19:59:53.32 ID:CAP_USER9.net

    田中麗奈 和服姿で受賞喜び「名誉ある賞を」
    2017.11.24(Fri)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/24/0010760607.shtml
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/11/24/Images/f_10760609.jpg
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/11/24/Images/f_10760608.jpg
    花束を笑顔で受け取る田中麗奈=ヤクルトホール(撮影・棚橋慶太)

     女優の田中麗奈(37)が24日、都内で行われた「第41回山路ふみ子映画賞」の贈呈式に出席した。
    同賞は日本映画へ貢献した作品・人物などに贈られるもので、田中は主演を務めた「幼な子われらに生まれ」の演技が評価され、女優賞を獲得した。

     白の和服で登場した田中は「名誉ある賞をいただき心からうれしく思っております」とあいさつ。子供を抱えて再婚した主婦という難役を演じたが、映画で印象に残っているのは
    「シャウトシーンです。おなかがパンパンでロックですから。原作にも脚本にも入っていなかった。監督のアイデアで作られました」と振り返った。

     田中は同賞新人賞を1998年に「がんばっていきまっしょい」で獲得しており、同作を製作し、今年の同賞映画功労賞を受賞したアルタミラピクチャーズの桝井代表が
    「田中麗奈さんを久留米からオーディションに引っ張りだしてきたんですよ。われわれが発掘したと大喜びしました」と思い出を明かした。

     同作は今年の映画賞にも輝いており、三島有紀子監督(48)は「監督として田中麗奈さんとここに立てることがうれしい」と感激していた。



    【田中麗奈 和服姿で受賞喜び「名誉ある賞を」】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/11/25(土) 21:43:06.53 ID:CAP_USER9.net

    芹那 32歳でもアニメ声健在 おかもととベタベタ2ショット
    2017.11.25(Sat)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/25/0010762985.shtml
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/11/25/Images/10762986.jpg

     ものまねタレント・おかもとまり(27)が25日、ブログを更新。元SDN48でタレントの芹那(32)と過ごした動画を投稿し、近況を伝えた。

     子供を祖母に預け、芹那と一緒に「独身ぶり」という「お泊まり」をしたおかもと。ブログには、おかもとによる“芹那ものまね”を真似する、芹那との2ショット動画をアップ。
    最近は、以前ほどテレビで姿を見なくなった芹那だが、32歳になっても、トレードマークの甲高いアニメ声は健在だ。
     おかもとは10年前に芹那と仕事で知り合い、仲良くなったそうで、「当時は、お仕事のあと一緒に銭湯行ったり、一緒に寝たり...いつも優しいお姉さんみたいな存在だったよ」と仲良しぶりを説明。
    芹那について「すごく可愛いし、裏表なく、努力家なの!」と紹介し、「いまも変わらず仲良しでいれて嬉しいな 地元の友達って感じなの。落ち着く」とつづった。

     なお、この日のご飯は芹那がお好み焼きを作ってくれたそうで、「ソファーでずっとくっついていました」とベタベタの一夜を過ごしたことを明かした。



    【芹那 32歳でもアニメ声健在 おかもととベタベタ2ショット】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2017/12/10(日) 17:03:07.48 .net

    なんてね



    【紅白速報キタ━(゚∀゚)━! 1位365日、2位ヘビロテ、3位アンクレット】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2017/11/24(金) 04:57:18.73 ID:CAP_USER9.net

    11/24(金) 4:04 スポーツ報知

    仲里依紗、浮気される妻に 家庭破壊女の妨害に負けず夫婦関係再構築に奮闘

     女優の仲里依紗(28)が、来年1月期のテレビ朝日系連続ドラマ「ホリデイラブ」(金曜・後11時15分)に主演し、浮気されてしまう妻、“サレ妻”を演じることが23日、分かった。

     愛する夫、5歳の娘と幸せな家庭生活を送っていたが、夫の浮気が発覚してしまう主婦・杏寿(あず)役。夫を誘惑し、家庭を壊そうとする女の妨害にも負けず、夫婦関係を再構築するため、諦めずに奮闘する。

     原作は、漫画アプリ「マンガボックス」で配信中のこやまゆかりさんの人気コミック「ホリデイラブ~夫婦間恋愛~」。NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の渡辺千穂氏が脚本を手掛け、浮気した側ではなく、された側から「妻の正義」「夫婦愛の正義」を描く。

     4月期のTBS系連続ドラマ「あなたのことはそれほど」で、不倫する夫をジワジワと追い詰める妻を好演した仲は「怖い妻のイメージがついちゃったかなと思った」と照れ笑い。
    「私自身にも起こり得ることかもと思ったし、原作を読んでグサッと来た。杏寿は自分をちゃんと持った女性。信じた愛を貫く姿が格好いいし、応援したくなる。元気に明るく演じたい」と意気込んだ。

     プライベートでは13年に俳優・中尾明慶(29)と結婚し、一児(男児・4)の母親でもある。「ママチャリに乗って送り迎えもするし、反映できることが多い。ウソのないお芝居ができると思う。ダンナさんも応援してくれているので、全力で取り組みたい」。
    昨今の不倫ニュースについて、中尾と話し合ったそうで「家事、育児をしていると、24時間じゃ足りない、そんな暇ないねって。今は笑い話な感じです」と振り返った。

     夫婦円満の秘けつには「隠しごとをせず、ハッキリと言うこと」ときっぱり。「休憩の時に連絡したり、マメさが大事。安心感や信頼感が増すから」と力を込めた。その他の出演者は後日、発表される。

     ◆既婚男性へ「奥さん見てますよ。悲しませないで」

     仲は「東京ドラマアウォード2017」の連続ドラマ部門で助演女優賞に輝くなど、公私ともに充実期を迎えた。
    既婚男性に向けて「世のダンナさん、気をつけてください。奥さんは見ていますよ~(笑い)。一番近くで支えてくれる人を悲しませないで」と重みのあるメッセージ。
    万が一、自身が浮気された場合には「冷静ではいられない。ピーヒャラ、ピーヒャラ、ワーッてなってしまうと思う」と分析していた。


    不倫される妻を演じる仲里依紗。妖艶な表情でカメラを見つめる(カメラ・小泉 洋樹)
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171123-00000216-sph-000-3-view.jpg
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000216-sph-ent



    【仲里依紗、浮気される妻に…テレ朝系「ホリデイラブ」 家庭破壊女の妨害に負けず夫婦関係再構築に奮闘】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/11/23(木) 22:16:29.01 0.net

    吉岡里帆ちゃんがんばって;;



    【吉岡里帆のヌード>>>菅野美穂のヌード ←このくらい差があるよな】の続きを読む

    このページのトップヘ