芸能グラビア速報

グラビア中心の芸能まとめサイトです。 壇蜜ニュースが移転しました。

    カテゴリ: 芸能

    1: 少考さん ★ 2021/04/05(月) 05:07:56.42 ID:CAP_USER9
    「焼そばUFO」CMの美女が“ぱるる”ソックリ! 正体はボンビーガールの… - まいじつ
    https://myjitsu.jp/archives/271602

    2021.04.04 10:33

    3月下旬より全国でオンエアされている日清食品『日清焼そばU.F.O』の新テレビCM。ネット上では出演女優を、元『AKB48』島崎遥香だと勘違いする声が相次いでいる。

    同CMは、美女の質問に俳優の藤岡弘、が熱く返答していく構成。「日本で一番売れてるカップ焼きそばってなあに?」と聞かれると、藤岡は爆発する画面を背景に「日清焼きそばU.F.O!」と力強く回答。「なんで売れてるの?」と聞かれると、変身ベルトを大量に巻き付けた藤岡が「濃い濃いソースが旨いから!」などと答えている。

    日清焼そばU.F.O.「売上NO1 篇」30秒
    https://youtu.be/wE8WS2HTcc4


    藤岡の熱すぎるテンションが印象に残るCMだが、ネット上では藤岡に質問をしている美女が話題に。ネット上の検索エンジンでは「UFO CM 女優」という関連ワードがあがるほど、検索されているようだ。

    正体は『ボンビーガール』川口葵

    この女優は、『幸せ! ボンビーガール』(日本テレビ系)に出演して芸能界入りした川口葵。番組を見ている人にとってはよく知られた存在なのだが、ネット上では

    《UFOのCM、島崎遥香かわいいなぁと思ったら川口葵だ?》
    《焼きそばUFOのCMの人ぱるるかと思ってたら違ってたw》
    《焼きそばUFOのCMチラ見して、ぱるるかわいいって思ったら違う人なの?》
    《UFOのCMに出てる女の子ぱるるだと思ってたんだが別人だったようだ》
    《UFOのCM、ぱるる作画違くない?って思ったら別人だったわ》

    などと勘違いする声が多くあがっている。

    「川口はデビュー前から島崎のファンだと公言しており、テレビ登場時には〝そっくり〟だと話題になりました。そして2020年9月にはついに、『TikTok』でコラボ。2人並んだ姿に『姉妹みたい』と驚く声があがっていました」(芸能記者)

    CMでも2人がコラボする姿が見てみたいものだ。

    【「焼そばUFO」CMの美女が“ぱるる”ソックリ! 正体はボンビーガールの…】の続きを読む

    1: jinjin ★ 2021/04/10(土) 00:46:02.85 ID:CAP_USER9
    トリンドル玲奈、“胸元セクシー”ショットであふれる透明感!!
    体型維持の秘訣は「無限キャベツ」


    タレントのトリンドル玲奈(29)が9日、インスタグラムを更新。
    自身が表紙を飾っている、同日発売の「FRIDAY」(講談社)のオフショットを公開するとともに、撮影に向けた身体づくりについて明かした。


    この日、トリンドルは「フライデー、今日発売です オフショット集になります」とコメントし、ランジェリー風コスチュームやワンピースなどを着たオフショットを公開。
    美脚や胸元があらわになっている写真もあり、セクシーな仕上がりとなっている。


    さらに、その後の投稿では「無限キャベツ(ツナや鶏ガラスープのもと等を入れて、レンジでちょこっと加熱したもの) にハマっています。今日はご飯の一番最初に食べました」と、いまハマっているという無限キャベツの写真をアップしている。


    また、「FRIDAY撮影に向けて、身体作りをしようと張り切っていたのだけど、朝からステーキを食べたり、ごはんを減らしたりしてもあんまり良い変化が見られず」
    「途中から、よく寝て、よく動いて、ちゃんと食べて、とにかく健康的に元気に写りたい!と目標を変えました(しなやかさは忘れずに)」と身体づくりを経て、“健康的に元気に”写ることを目指したと明かし、

    「今は、ちょこちょこジムに通ったり 寝る前に脚をほぐしたり伸ばしたりして身体をキープしてます 食事は、最初に野菜を食べたり、お腹いっぱいになり過ぎないように気をつけるくらい おいしいと思うものを食べるのも大切」
    「心に余裕があるくらいが、私にはちょうどいいみたいです」と自分に合ったスタイルキープの方法を見つけることができたようであった。


    トリンドルのオフショットやスタイルキープの秘訣について、ファンからは「カワイイ!めっちゃまぶしい!」「かわいいし綺麗だしなによりも美しいです」「天使トリンドル降臨」「トリちゃんかわいすぎるー ヘルシービューティー」「セクシーすぎる」「透明感やばい」「いつも何気なく見ているトリちゃんの素敵な写真は、努力の賜物なんですね~。素晴らしいです」
    「途中から健康的に目標を切り変えたというのはめっちゃ素晴らしいですね!それが大成功してますね」「スタイル抜群で憧れます 私も心に余裕が持てるぐらいのトレーニングが好きです」「トリちゃんらしくて素敵 そういうとこ、大好きだし尊敬します」と絶賛や肯定のコメントが相次いでいる。

    健康的にスタイルをキープする姿勢に好感が持てる!


    https://taishu.jp/articles/-/93619?page=1
    https://i.imgur.com/lw7IErn.jpg
    https://i.imgur.com/M768yFj.jpg
    https://i.imgur.com/k53SLc5.jpg
    https://i.imgur.com/k0izHNa.jpg
    https://i.imgur.com/oo92uxG.jpg

    【トリンドル玲奈、“胸元セクシー”ショットであふれる透明感! 美脚や胸元があらわな「FRIDAY」グラビアのオフショット公開】の続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/03/17(水) 22:06:19.86 ID:CAP_USER9
    3/17(水) 20:17
    SmartFLASH

    倉科カナ、せっかちすぎて着替えはイリュージョン「見られて困るものはない」
    Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
     倉科カナが、3月14日放送の『倉科カナのかなラジ! feat. ~映画『女たち』~』(ニッポン放送)で素顔を語った。

     座右の銘について「1を聞いて10を知る」が好きだとコメント。だがデメリットもあり、「1人がしゃべっている間に『こういうことだ』と思って先手を取っちゃう」と明かす。そのため、「人の話を聞かなかったりして、忍耐っていう言葉も自分に言い聞かせている」と語る。

     倉科はふだんの自分について「意外とせっかちなの。着替えとか超早い。1分とか2分とかもかからない。イリュージョンって言われる」と告白。

     だが「見られて困るものはないから、ベルトとか締めながら中途半端で。車に乗るまでに(着替えが)完成される」と笑っていた。

    「倉科カナさんはせっかちな性格からか、事務所に送った履歴書もあわてて書いたものだったことを明かしています。

     2014年10月15日放送の『ごきげんよう』(フジテレビ系)では、「名前と写真とスリーサイズだけあればいいよ」という友人のアドバイスを信じて、その3点のみ書いて送り、写真も仏壇の前で撮った真顔ものだったそう。それでも合格でき、倉科さんは『感謝してます』と話していました」(芸能ライター)

     人生、あわてすぎずに、いいバランスで過ごしてもらいたい。

    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210317-00010008-flash-000-1-view.jpg
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cea2f5d8801d3cf0c8ccfbd7607084485905ecee

    【倉科カナ、せっかちすぎて着替えはイリュージョン「見られて困るものはない」】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/03/14(日) 11:27:24.60 ID:CAP_USER9
     吉岡里帆が、12日発売のファッション誌『ar』4月号(主婦と生活社)のカバーを飾る。吉岡が同誌カバーを務めるのは1年半ぶりとなる。

     『ar』のインスタグラムではすでに公開されていたが、美谷間あらわなカバーカットに大きな反響を集めている。圧倒的な透明感に加え、“里帆語録”も濃密だ。

     “透明感”の代名詞とも言われる吉岡の接写カットが詰まった巻頭特集では、様々なことを語っている。“ツン”な瞬間はという問いに「撮影中は、できる限り自己ベストを出したいので“ジブンとの戦い”ですよ」。

     “デレ感”については「それを一番感じるのがあいみょん。あいみょんのカジュアルなヌケ感と素肌感は最高に可愛い」、更に、カラダを使った特技は「指相撲が強い!(笑)」などなど。

     ストイックでかつ人懐っこさを備えた吉岡の語り口から、誌面越しにも魅力が伝わる。

     「オンナを楽しむ服だけ!」をテーマに掲げた本号では、佐藤栞里がボディの”Iライン”を意識した超ボディコンシャスなニットワンピで、超絶スタイルを披露。内田理央は、トレンドのグリーンを大胆セクシーに着こなしている。

    3/12(金) 7:52
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210312-00010001-musicv-ent

    https://i.imgur.com/An1DkO0.jpg
    https://i.imgur.com/RQVDIZD.jpg
    https://i.imgur.com/grLZtTz.jpg
    https://i.imgur.com/KDpIBUX.jpg
    https://i.imgur.com/cbwq4m6.jpg

    【吉岡里帆、透明感 美谷間あらわのカバー 美背中も】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/03/17(水) 07:00:27.61 ID:CAP_USER9
    モデルでタレントの“めるる”こと生見愛瑠(19)が、女性ファッション誌『CanCam』(小学館)の専属モデルに加入することがわかった。初登場となる5月号(23日発売)では、いきなり表紙を飾り、今年創刊40周年を迎えるCanCamに新しい風を吹き込む。

     テレビでは見ない日がないほどの人気タレントとして活躍し、2月からはドラマ『おしゃれの答えがわからない』では初主演を務めるなど女優としても才能を発揮しているめるる。実はモデル歴も長く、小学生からティーンズ誌のモデルを務め、『JSガール』『ニコ☆プチ』『Popteen』を歴任。『Popteen』時代は、読者投票で“好きなモデル”第1位に選ばれるなど、女子高生のカリスマモデルとして抜群の存在感を放ってきた。

     昨年12月に『Popteen』を卒業し、この春から20代のファッション誌『CanCam』専属モデルとして、ひとつ上の大人のステージにステップアップする。同誌の安井亜由子編集長は、めるるの専属モデル起用理由について「そこにいるだけで、つい目で追ってしまう華やかな存在感と、すべてを包み込む、太陽のようなビッグスマイル。CanCamモデルは『笑顔が強くてかわいい』ことが必須なのですが、めるるさんの笑顔はまさにパーフェクトで、ひと目ボレでした」と振り返る。

     そして、「少し閉塞感を感じる今、みんなを明るくHAPPYな気持ちにさせてくれる新しい時代のミューズだと思っています。今年40周年を迎えるCanCamに、新しい風を吹き込んでくれるのが楽しみです」と大きな期待を寄せた。

     めるるも「CanCamモデルになると聞いたときは、めちゃめちゃびっくり! 本当にあこがれの雑誌で、Popteen時代からポージングもずっと参考にしてきました。そんな大人の雑誌にまさかまさか自分が…!という気持ちでいっぱいです。多分みんなびっくりすると思います」と驚きながらも抜てきに感激。「お洋服もメイクも大好きなのでモデルの仕事が好きだし、プロデュースもしてみたい!本当にいろんな目標があります! ずっと仕事していきたい! 結婚願望まったくないです(笑)」とチャーミングに豊富を語った。

     5月号ではカバーモデルを務めるとともに“めるる”の魅力に迫る特集ページも掲載。「笑顔が最高にかわいい」「しっかりしている」「どんな服でも似合う!」と、初撮影の現場でスタッフを一気に魅了したニューフェィスに、その愛される理由を根掘り葉掘り迫った。ちなみに、<自分の性格をひと言で表すと?>という質問には、「超ポジティブ野郎(笑)! マジで悩まないんです、私」という答え。座右の銘は、「なんとかなるさ!」というだけあって、さっそく無限大の明るさを放った。

     誌面では、きれいめワンピースにも挑戦。ティーンズ誌でのカジュアルなファッションから、大人“めるる”への変身は新鮮の一言。さらに、今年創刊40周年を迎える『CanCam』の特別企画として、時代を彩ったCanCamファッションにも挑戦した。90年代のバブル時代のファッションには、「ダンスの登美丘高校みたい(笑)!こんな分厚い肩パット初めて」と少し戸惑いながらも、スタッフからは、「最強かわいい!」との声が飛び、どの時代のファッションもかわいく似合ってしまう着こなし力で魅了した。

     同誌公式YouTubeチャンネルでは、めるる初登場に合わせて発売日の23日にスペシャル動画を公開。長い手足を生かした華麗なポージングや、おしゃれなバッグの中身など、テレビで観るファニーな姿とはまたひと違う、モデルな“めるる”を披露する。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/78748efd18689a67adaf1ff5dff7e18973129257
    3/17(水) 6:00配信

    https://storage.mainichikirei.jp/images/2021/03/16/20210316dog00m100017000c/001_size6.jpg
    https://cancam.jp/uploads/2020/11/25/DMA-DSC2846-347x500.jpg
    https://i1.wp.com/yesnews.jp/wp-content/uploads/2020/03/73181_S__32514050.jpg
    https://www.crank-in.net/img/db/1389616_1200.jpg
    https://e-talentbank.co.jp/wp-content/uploads/2020/07/002-1.jpg
    https://thetv.jp/i/nw/225932/1412899.jpg

    【めるる(19)、憧れ雑誌『CanCam』モデル新加入&いきなり表紙デビュー「めちゃめちゃびっくり!」】の続きを読む

    このページのトップヘ